新潟県警察公式サイトにある採用情報でわかること

受験の申し込み

故郷が新潟県で、かねてから警察官への憧れもあり故郷に戻るときには警察官の仕事に就くのも良い、このような考えたこともありました。
新潟県警察への就職は試験に合格することが必要であり、この試験は県内で行われる警察官採用試験を受験して合格する必要があります。
このような必要性はなんとなくわかっていましたが、いろいろ調べてみると新潟県では、大学を卒業者人の警察官A試験と大学卒業者以外の警察官B、2つの試験区分が設けてあって自分の場合は大学を卒業していたので警察官A区分に該当することがわかりました。
一般的な企業の採用情報とは異なり、警官になるためには就職したい場所での試験を受験する、これがそのまま採用に繋がるか否かが決まるなどの特徴があり採用情報は新潟県職員採用試験計画と呼ぶ、新潟県警の公式サイトにアクセスすることでわかります。
主な流れとしては、採用情報を公式サイトで入手して受験の申し込みから始めます。

【🔥採用情報発信強化中🔥】
警察職員採用センターでは、就活生の皆さんに役立つ
警察業務や採用試験に関する情報発信を強化中!
9月の採用試験に向け、要チェックです!
情報満載の長野県警察採用サイトも必見!
頑張れ、就活生👊https://t.co/EkKPP5e002 pic.twitter.com/xoaQS9fqxn

— 長野県警察 (@police_nagano) June 5, 2020

受験の申し込み警察学校へ入校新潟県の中にある警察署へ配属

新潟県警察 採用情報新潟県警察採用情報トップページ